【プロのレビュー】高級べっ甲ピックの音質と使い心地

約 6 分

こんにちは、ギタリストの本橋へいすけです。

 

ギターサウンドに大きく影響するピック。

材質、形、持ち方、ギターへのあて方で大きくサウンドも変わります。

 

ピックにこだわったり、サウンド追求していくときに気になるのが「べっ甲ピック」ではないでしょうか?

 

とは言え、通常のピックが100円くらい。

べっ甲ピックはその10倍くらいしたり、高いものだとうん万円とします。

 

自分のプレイスタイルに合わなかったり、理想の音が出ない場合は

「また違うの買えばいいっか……」

となりますが、べっ甲ピックの場合はそうはいきませんよね。

 

しかも、自分に合うかわからないピックに1,000円も出して試すのもなぁ…….

 

そう思った方にべっ甲ピックを実際に

  • 使ってみた感想
  • サウンド
  • よかった点
  • わるかった点

をまとめました。

 

買うかどうか迷っている人の参考になれば幸いです。

 

べっ甲ピックとは?

べっ甲ピックとは、タイマイというウミガメ一種の甲羅から作られた高級ピックのことです。

 

べっ甲ピックの持ち心地

見た目はふつうのプラスチックのピックとは変わりませんが、持ち心地は変わります。

べっ甲ピックは肌にフィットする感じがあるんですよ。

 

ギターを弾く人なら誰しも

  • ピックがスルりと指が落ちる
  • 汗でピックがズレる

という経験をしたことがあると思います。

 

べっ甲はピックは肌にフィットするのでピックがズレにくい特徴があります。

  • ピックがズレる
  • 手に汗をよくかく

というギタリストに、べっ甲ピックはおすすめです。

 

べっ甲ピックの弾き心地

べっ甲ピックを使ってギターを弾くと、ギターの弦とピックがフィットする感覚があります。

多くのギタリストにとってべっ甲ピックは弾き心地がいいと感じるでしょう。

 

通常のプラスチックのピックがギターの弦と反発し合って音が振動するイメージだとすると

べっ甲ピックはギターの弦と共鳴・共存して音が振動するイメージです。

 

これに関してはどちらが良い、悪いではなくそれぞれの良さもあるので好みで選べばいいと思います。

 

べっ甲ピックのサウンド・音質

べっ甲ピックのサウンドはナチュラルな音がします。

 

プラスチックのピックを使うとどうしても人工的な音になってしまいます。

ぼくがピックと指弾きを併用している理由もここにあって、指弾きは細かいタッチやニュアンスが出るのが魅力。

 

ピックにしか出せないアタック感もあるのでピックも併用しているんですよ〜。

 

また指弾きを取り入れたり、音のニュアンスを追求していくとプラスチックのピックを使ったときの、ピックとギターの弦がこすれる音が気になりだします。

 

べっ甲ピックを使うと、ピックとギターの弦がこすれる変な音がしないのが魅力。

 

またギターから出るサウンドもナチュラルな音質に変わります。

ここでいうナチュラルな音は、温かみがあってやわらかな音質

 

  • 比較的あたたかいサウンドを好む
  • ピックのタッチが自然に伝わるサウンドが好き

 

というギタリストにとってべっ甲ピックはおすすめ。

 

逆に

  • ちょっとエッジが立った音が好き
  • 人工的なサウンド作りがしたい

というギタリストの方にはおすすめはできません。

 

 

べっ甲ピックの料金

べっ甲ピックの料金は通常のピックに比べて高いです。

だいたい1,000円以上します。

 

べっ甲ピックのメリットとデメリットとまとめ

べっ甲ピックを使うメリットとデメリットをまとめました。

 

べっ甲ピックのメリット

  • ナチュラルな音が出る
  • ピックとギターの弦がこすれる音が気にならなない
  • 指にフィットしやすい

アコギでもエレキでも同じです。

 

べっ甲ピックのデメリット

  • 高い
  • 機械的なサウンドが好きなギタリストには合わない

 

ネットにはべっ甲ピックは、虫がついたりすることがあると書いてある記事も見ました。

ぼくは現在、東京から福岡県の糸島という田舎に移住、べっ甲ピックを買ってから1年弱が過ぎましたが、虫はついてないので大丈夫だと思います。

 

べっ甲ピックまとめと買うときのポイント

個人的にはべっ甲ピックは好き。

 

ぼくはアコギ、ガット、エレキと使いますが特に

  • タッチを大切にするエレキギタリスト
  • ピックがズレやすい

方におすすめです。

 

エレキギターで

  • いかにあたたかみのあるサウンドにしたい
  • クリーントーンやオーバードライブを軽くかまして、でもタッチはしっかり出るサウンドにしたい

という方は1度使ってみるといいと思います。

 

べっ甲ピックは1つが高いのでまずは1個だけ買ってみて、気に入ったら買い足してく方式がいいですね!

ぼくはティアドロップ型を愛用。

おにぎり型が好きな方はこちら。

べっ甲ピック愛用者はまとめ買いの方がお得!!

いいね!押すと
最新情報を受け取れます

The following two tabs change content below.
本橋へいすけ

本橋へいすけ

ギタリスト・シンガーソングライター。 1982年、東京生まれ。 都内を中心にギタリストとして自身のバンドの他、様々なシンガーのサポートを行ってきた。ソウルフルな上モノ系プレイを得意とする。 2013年6月に糸島に移住。自然豊かな糸島で感じたこと、人の温かさ、心の変化を歌い始める。 その歌声はヒーリングボイスと言われ、九州全域、東京でのLiveや野外フェスへも出演。 TV、雑誌、ラジオ等のメディア出演も多数。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA