プロが選ぶおすすめブルースギター教則本・教則DVD8選

 

こんばんは!

ルーツがブルースのギタリスト、本橋へいすけです。

 

今日はブルースギターを学びたい人に、ブルースにはうるさいぼくが厳選した、ブルースギターの教則本・教則DVDの紹介です。

初心者から、中級者向けの内容を中心に、ブルースセッションによく行くギタリストにも必見です!!

 

弾くフレーズがワンパターン化してきて、ブルースギターにマンネリ化気味のギタリストにもおすすめなブルースギターの教則本・教則DVDなので、ぜひこの機会にゲットして、レベルアップしましょう!!

 

目次

1.DVDでよくわかるブルース・ギターの常套句200 安藤滋著

「DVDでよくわかるブルース・ギターの常套句200」は、

 

とにかく使えるフレーズが今すぐ欲しい!

 

というギタリストにピッタリの教則DVD。

バッキング・ソロ共に豊富に網羅しているので、ブルースギターを1から学びたい人におすすめです。

【CONTENTS】
■バッキング・フレーズ集
◎リズム・パターン1~14
◎フレーズ・ナンバー1~14
■ソロ・フレーズ集
◎リズム・パターン1~14
◎フレーズ・ナンバー15~207
■デモ演奏#1~3(※デモ演奏の譜面は収録しておりません)
■DVD付録:ギター練習用カラオケ

 

2.究極のブルースギター練習帳 野村大輔

「究極のブルースギター練習帳」も、たくさんのブルース・ギターフレーズが入っているのが嬉しいところ。

 

特徴的なのは、キーごとの決めフレーズがあったり、有名ギタリスト風のフレーズが一通りこの一冊で網羅しています。

手取り早く、有名ギタリストのいいトコ取りをして、フレーズを吸収したいギタリストにはおすすめな一冊です。

■第1章 ブルースの基本!

1 低音弦を2本使った12小節バッキング
2 コード・プレイによるシャッフル・バッキング
3 Aマイナー・ペンタトニック・スケールによる12小節ソロ
4 Aメジャー・ペンタトニック・スケールによる12小節ソロ

■第2章 究極の練習フレーズ集!

(バッキング編)
1 ちょっとした遊びを挟んだ常套低域バッキング
2 テンション音をおしゃれに取り入れたブルース・バッキング
3 16分カッティングによるハネないブルース・バッキング
4 #9thコードを使った70年代風ブルース・ロック・バッキング
5 ロー・ポジションでのブルース・リフ
6 スロー・テンポの“いなたい”ブルース・ロック・フレーズ
7 スライド・バーを使ったオープンGチューニング・フレーズ
8 トリルを効果的に使用したブルース・バッキング
9 ブルース必須3連系ピッキングのトレーニング・フレーズ
10 ベース音を重視したカントリー風ブルース・バッキング
11 フィンガー・ピッキングによるブルース常套フレーズ

(ソロ編)
1 ブルース定番!ラン奏法フレーズてんこ盛り
2 スライドでポジションを拡張したAマイナー・ペンタ・ソロ
3 Aマイナー・ペンタ+♭5thによるブルース・ソロ
4 ワウ・ペダルを駆使したブルース・ソロ
5 開放弦を多用したレイ・ヴォーン風フレーズ
6 Aメジャー・ペンタによるスロー・テンポ・ブルース・ソロ
7 いろいろなチョーキングを織り交ぜたブルース・ソロ
8 エコノミー・ピッキングを含むジャズ・ブルース・ソロ
9 ビブラートを多用した泣きのブルース・ソロ
10 Aペンタトニックを駆使したブルース・ソロ
11 フィンガー・ピッキングによるカントリー・ブルース・ソロ
12 オクターブ奏法によるジャズ・ブルース・ソロ
13 複音フレーズをメインとしたブルース・ソロ

■第3章 必修のキメ・フレーズ集!

1 キー=Aでのキメ・フレーズ
2 キー=Eでのキメ・フレーズ
3 キー=Gでのキメ・フレーズ
4 キー=B♭でのキメ・フレーズ

■第4章 アーティスト風の実践フレーズ集!

1 エリック・クラプトン風のワウ踏みまくりブルース・ソロ
2 エリック・クラプトン風の空間を生かしたソロ
3 エリック・クラプトン風のメロディアスなアコギ・バッキング
4 スティーヴィー・レイ・ヴォーン風のワイルド・プレイ
5 スティーヴィー・レイ・ヴォーン風3連主体のブルース・プレイ
6 スティーヴィー・レイ・ヴォーン風の複音を多用したスロー・ブルース
7 B.B.キング風の絶妙なチョーキングを多用した一発入魂ソロ
8 ジミ・ヘンドリックス風の#9th系ブルース・ロック!
9 ロベン・フォード風のジャズ・ブルース・ソロ
10 デュアン・オールマン風のオープンEでのスライド・ソロ
11 ロバート・ジョンソン風のオープンGでのプレイ
12 T.ボーン・ウォーカー風のジャジィなスロー・バッキング
13 バディ・ガイ風のキメの多いファンキー・ブルース・バッキング
14 アルバート・コリンズ風のフィンガー・ピッキング・フレーズ
15 エルモア・ジェイムズ風の3連を多用したスライド・プレイ
16 ジョン・リー・フッカー風のスライド使用ブギー
17 ロイ・ブキャナン風のカントリー・ブルース・フレーズ
18 フレディ・キング風のキメを多用したブルース・フレーズ

■第5章 特別付録 セッション用マテリアル!

1 キー=Aのシャッフル・ブルース素材
2 キー=Eのファンキーなブルース素材
3 キー=Gの超いなたいブルース素材
4 キー=B♭のジャジィなブルース素材

■COLUMN
1 だいちゃんのトホホなブルース体験記
2 ブルースの名盤!~その1~
3 スライド・バーについて
4 本書付録CDのレコーディング機材について
5 ブルースの名盤!~その2~
6 本書との併読をオススメしたいギター関連本
7 スライド・バーを自分で作る!

 

 3.菊田俊介式ブルースギター!感情にグッとくるコール&レスポンスの流儀

今回紹介の中では、セッションやバンドに1番、実戦的に役に立つDVD。

王道のフレーズやパターンを学べる教材は多いけど、こういう教則本やDVDはなかったですね。

 

ブルースだけでなく、ボーカルが入ってるバンドをやっている人にはかなりおすすめ!!

このDVDを見れば、ボーカルの合間に存在感のあるオブリガードを入れれるようになりますよ〜^^

【収録内容】

Lesson1 ブルースにおけるコール&レスポンスに必要な知識
ブルースについて/コール&レスポンスの起源/ブルースのメロディについて/自身の体験について/
基本的なコール&レスポンスの考え/1曲で12小節をどのくらいリピートするのか?/
レスポンスとソロの差別化/レスポンスのときに音色を変えるか?

Lesson2 ペンタトニックは歌わせなきゃ意味がない
2-3/3-2のパターン(Aメジャー・マイナー)/ブルーノートスケール/ミックスペンタトニック/
ドミナント7thコード時のm3rdの扱い/コードが変わった時に同じスケールで良いのか?/
ブルース進行でE7-D7(V7-IV7)の対処法/m3rdの音をハーフ&クォーターチョーキング/
6thの音をハーフチョーキングして♭7thにする/♭7thの音を変化させる/
5thの音を1音半チョーキング/5thと4thの泣きのスライド/クロマティックラインを知る/
ダブルストップで歌わせる/ボトルネックで歌わせる/
実践!ブルースの名曲でペンタを歌わせる(Sweet Home Chicago & Cross road)

Lesson3 チョーキングで感情表現を使い分ける
ポルタメントチョーキングで色気を出す/クォーター&ハーフチョーキングで色気を出す/
1音半チョーキングでアグレッシブに!/泣きのチョークダウン

Lesson4 Key別ターンアラウンドフレーズ集
Key=E/Key=A/Key=C

Lesson5 ブルースレジェンドスタイル
BBキング/フレディ・キング/アルバート・キング/Tボーン・ウォーカー/ロバート・ジョンソン

Lesson6 実践!コール&レスポンス
双方のリズム/メロディを似せるか?/テンション感を合わせる/歌詞に対するアプローチ/
ロングトーンから始める/駆け下がる&駆け上がる/コードによるレスポンス/
ダブルストップによるレスポンス

Lesson7 リズム&ジャンル別!実践コール&レスポンス
4/4ブギーブルース/12/8スローブルース/ロックンロール/2ビート/ルンバ/ファンク/R&B
TAB譜付き

 

 

4.究極のブルース・バッキング大全 星川薫

ブルース・ギターソロのフレーズは、たくさん増えても、バッキングがワンパターンってことないですか?

 

せっかくソロがかっこよく弾けても、バッキングが単調だと、かっこ悪いです……

 

うまい人ってバッキングもかっこいいですよね〜。

CDから耳コピしようにも、バッキングって音が小さくてコピーしにくくないですか?

 

「究極のブルース・バッキング大全」があれば、55ものバッキングパターンが吸収できてしまいます。

 

さりげなくかっこいいバッキング決めたいぜっ!

というブルースギタリストには買いの一冊。

【CONTENTS】
■CHICAGO BLUES (28 Patterns)
◎ ディ・テイラー&ジミー・リード・スタイル
オーソドックスな複弦バッキング、コードでのバッキング
◎オーティス・ラッシュ・スタイル
シングル・ノートのバッキング
◎マジック・サム・スタイル
R&B系コード・カッティング
◎マット・マーフィー・スタイル
モダン系バッキング―ストンプ、ホーン・セクション風リズム
◎ロバート・ジュニア・ロックウッド&ルイス・マイヤーズ・スタイル
ツイン・ギターでのバッキング

■URBAN/MODERN BLUES (10 Patterns)
◎ジミー・ウェザースプーン・スタイル
スローな4ビートでのバッキング
◎Tボーン・ウォーカー・スタイル
9thコードでのバッキング(ストマン進行)
◎B.B.キング・スタイル
スライドを含んだバッキング
◎フレディ・キング・スタイル
ピックと親指を使い分けたバッキング
◎アルバート・キング・スタイル
ワウワウを使用したバッキング
◎フェントン・ロビンソン・スタイル
ダブル・ストップを使ったバッキング

■JUMP BLUES (5 Patterns)
◎ルイ・ジョーダン・スタイル
スタンダードな4ビートでのバッキング
◎フロイド・ディクソン・スタイル
ウォーキング・ベースに合わせたバッキング
◎ ロイド・プライス・スタイル
スライドを多用したシングル・ノート・バッキング
◎ウィノニー・ハリス・スタイル
ハネ方をアレンジしたバッキング

■FUNKY BULUES (5 Patterns)
◎ロウエル・フリスン・スタイル
低音弦のミュートを生かしたバッキング
◎アルバート・コリンズ・スタイル
ブラッシングを生かしたバッキング

■WHITE BULUES (7 Patterns)
◎ポール・バターフィールド・スタイル
トップ・ノートを効果的に動かしたバッキング
◎ フリート・ウッドマック・スタイル
スウィープを使用したバッキング
◎スティーヴィー・レイ・ヴォーン・スタイル
単音とブラッシングの複合バッキング

■Musicians for backing tracks
Drums:Cozy Miura
Bass:Masahiko Rokukawa

5.おしゃれにブルースギター! 宮脇俊郎

3コードのブルースギターを弾いてると、必ずやってくるマンネリ化。

 

もうちょっと違ったフレーズが弾きたい!!

 

そんなギタリストにおすすめなのが、「おしゃれにブルースギター!」です。

 

おしゃれにブルースギター!に載っているフレーズを、セッションに行ったときなどに弾けば

 

「おぉっ!コイツやるやん!」

 

と思われること間違いなし!!

おしゃれにブルースギターを買えばあなたのギタープレイの幅が広がりますよ^^

【CONTENTS】
第1章 超簡単おしゃれブルース講座

●実践!おしゃれバッキング編
1 テンション・コードでおしゃれな響きを得る!
2 単音のカッティングでファンキー・ブルース!
3 コードをずらしておしゃれに演出!
4 コード間に別なコードを挟み込む!
5 ウォーキング・ラインでおしゃれにプレイ!
6 コード間にペンタ単音フレーズを入れる!
7 常套的な複音フレーズを取り入れる!

●即効!おしゃれソロ編
1 スライドでマイナー・ペンタに艶を出す!
2 マイナー・ペンタに2音足してプレイ!
3 コード感あふれるペンタ・ソロにトライ!
4 チョーキングで表情豊かにプレイする!
5 ペンタのスキ間を半音で埋める!
6 ラン奏法フレーズでおしゃれにたたみかける!
7 超簡単!リディアン・セブンス・スケールでプレイ!!

第2章 アーティスト風おしゃれブルース講座

●アーティスト風!バッキング編
コード進行1 F7-B♭7-C7
【フレーズ1】ラリー・カールトン風の3声によるおしゃれブルース・バッキング
【フレーズ2】リー・リトナー風のおしゃれ単音カッティング
【フレーズ3】ハイラム・ブロック風のファンキーなおしゃれブルース・バッキング
コード進行2 C△7-Bm7-Am7-G△7
【フレーズ1】デヴィッド・T.ウォーカー風の複音フィル入りおしゃれブルース・バッキング
【フレーズ2】コーネル・デュプリー風のトレモロ・ピッキングを織り交ぜたバッキング
【フレーズ3】ニール・ショーン風のおしゃれ複音バッキング
コード進行3 E7-A7-E7-A7-E7-B7-A7-E7-B7
【フレーズ1】スティーヴィー・レイ・ヴォーン風の極太バッキング
【フレーズ2】ロベン・フォード風のテンション音を駆使したおしゃれブルース・バッキング
【フレーズ3】デュアン・オールマン風のサザン・ロック的ブルース・バッキング
コード進行4 Cm7-Fm7-Cm7-Fm7-Dm7(♭5)-G7-Cm7
【フレーズ1】ジミ・ヘンドリックス風のコード感あふれるおしゃれペンタ・バッキング
【フレーズ2】ラリー・カールトン風の多彩なオブリガートを使ったおしゃれブルース・バッキング
【フレーズ3】ロベン・フォード風のジャジィでおしゃれなブルース・バッキング

●アーティスト風!ソロ編
コード進行1 F7一発
【フレーズ1】マイク・スターン風のクロマチックでウネウネ・ブルース・ソロ
【フレーズ2】ジョン・スコフィールド風のコンディミを使ったおしゃれブルース・ソロ
【フレーズ3】チャー風のテンション音を加えた多彩でスリリングなブルース・ソロ
コード進行2 Bm7一発
【フレーズ1】ジョージ・ベンソン風のラン奏法を多用したおしゃれブルース・ソロ
【フレーズ2】ウエス・モンゴメリー風のオクターブ奏法によるおしゃれブルース・ソロ
【フレーズ3】カルロス・サンタナ風のロング・サステインを取り入れたブルース・ソロ
コード進行3 Cm7-A♭△7-B♭-B♭(on A♭)-G7
【フレーズ1】ジェフ・ベック風の泣きのビブラートを多用したブルース・ソロ
【フレーズ2】エリック・ジョンソン風のマイナー・ペンタ自由自在おしゃれソロ
【フレーズ3】ロベン・フォード風のマイナー・ペンタ+αのおしゃれブルース・ソロ
コード進行4 C7-F7-C7-F7-C7-G7-F7-C7-G7
【フレーズ1】B.B.キング風のダイナミックなビブラートを入れたおしゃれブルース・ソロ
【フレーズ2】エリック・クラプトン風のペンタ・ミックス・ソロ
【フレーズ3】スティーヴ・ヴァイ風のミクソリディアン・スケールを駆使した速弾きブルース・ソロ
コード進行5 A△7-G#m7-F#m7-G#7-C#m7-C#m7(on B)
【フレーズ1】ラリー・カールトン風の流麗なチョーキングの入った洗練ブルース・ソロ
【フレーズ2】ジェフ・ベック風のトリルを織り交ぜたスリリングなブルース・ソロ
【フレーズ3】エリック・クラプトン風のシンプルでおしゃれなブルース・ソロ

第3章 総まとめ!おしゃれブルース練習曲

【練習曲1 32小節】多彩でおしゃれなブルース・バッキング
【練習曲2 44小節】ブルースを土台としたおしゃれなソロ
【練習曲3 44小節】シャッフル・リズムでのおしゃれブルース・ソロ

6.バンドスコア エリッククラプトン&B.B.キング ライディングウィズザキング

ブルース界のレジェンド・3大キングのうちの1人BBキングと、ブルース・ロックのレジェンド・エリッククラプトンの2人が共演しているスペシャルなCDのバンドスコア。

 

1粒で2度おいしいとは、このことですね!

 

このバンドスコアがあれば一冊で、BBキングのシンプルながら存在感のあるブルースギターと、スローハンドと言われるエリッククラプトンのブルースギター両方をコピーできちゃう!

 

まさに買いの一冊!!

 

ぼくはブルースギターを学びたい人には、まずはBBキングをコピーすることをおすすめしています。

 

理由は、

  1. フレーズがシンプルで簡単
  2. キャッチーなフレーズ
  3. 1音の説得力がハンパない!!

 

と3拍子そろっているからです。

7.バンド・スコア ベスト・オブ・スティーヴィー・レイ・ヴォーン

勢いのあるブルースロック的なギターを弾きたいなら、スティーヴィー・レイ・ヴォーン。

 

理屈抜きに、かっこいいのひと言に尽きます!!

若かりし頃のぼくのアイドルでした。

 

スティヴィー・レイ・ヴォーンをコピーできたら、ブルースだけでなく、ロックやファンキーな曲にも活きるのでおすすめです。

8.イントロからエンディングまで! 完奏方式で完全制覇! “使える”ブルース・ギター (CD2枚付)  山口和也著

ありそうでなかった1冊で実践に対応できるブルースギター教則本。

 

ギターソロやは弾けるけど、ブルースセッションに行くとイントロやエンディングが決まらない……という方におすすめです。

バッキングやソロはもちろん、豊富に用意されたイントロ、エンディング、そしてターン・アラウンドのパターンすべてを吸収して、ブルースへの総合対応力を増強! テーマ別練習では身につかない、トータルなブルース実践力を身につけませんか?

【CONTETNS】
■Part1 知っておくべき代表的なブルースの9つの基本スタイルを完奏方式で完全制覇する
◎完奏パターン(1) ミディアム・シャッフル・ブルース
◎完奏パターン(2) ストレート8ビート・ブルース
◎完奏パターン(3) マイナー・ブルース
◎完奏パターン(4) スロー・ブルース
◎完奏パターン(5) アップ・テンポ・シャッフル・ブルース
◎完奏パターン(6) 8小節ブルース
◎完奏パターン(7) 16小節ブルース
◎完奏パターン(8) ジャズ・ブルース
◎完奏パターン(9) ルンバ・ブルース

■Part2 ブルース・ギター演奏をより多彩なものに導く4つの重要なスタイルを完奏方式で完全制覇する
◎完奏パターン(10) R&Bブルース
◎完奏パターン(11) カントリー・ブルース
◎完奏パターン(12) ハード・ロック系ブルース
◎完奏パターン(13) ファンク・ブルース

■その他コラムなど
◎より完璧に完全制覇するためのアイデア
◎完全制覇をより完璧にするブルース・コード進行6パターン
◎完全制覇をより完璧にするための完奏カラオケの移調トラック
◎セッションのときのギターやアンプのセッティング
◎完全制覇をより完璧にするために聴いておきたい名盤

■巻頭付録:音名とディグリーの早見対応表

 

ブルースギター教則本を買うお得情報

Kindle Unlimted」(キンドルアンリミテッド)という、月額980円で本が読み放題のサービスがあります。

 

キンドルの端末を持っていなくても、キンドルのアプリを入れるとスマホからいつでも本が読めます。(アプリ無料)

 

読み放題対象外の本もけっこうありますが、ギターの教則本は無料の本もたくさんあるので、本好きな方はおすすめです。

 

本好きでない方も最初の30日は無料なので、まずは試しに使ってみて教則本をゲットしましょう(^^)

About

本橋へいすけ

ギタリスト・シンガーソングライター


1982年 東京生まれ、

都内を中心にギタリストとして自身のバンドの他、様々なシンガーのサポートを行ってきた。ソウルフルな上モノ系プレイを得意とする。


2013年6月に糸島に移住。移住をきっかけに自然豊かな糸島で感じたこと、人の温かさ、心の変化を歌い始める。


その歌声はヒーリングボイスと言われ、糸島、福岡市内のほか、東京でもLiveを行う。


音楽メディア運営の他、移住・糸島メディアも運営。

雑誌掲載、ラジオ等の出演も多数。


Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA